2020年12月のシンポジウム

【2021年の動向を読む】

 東京五輪・パラリンピックが1年延期になるなど、2020年は政治も経済も社会も新型コロナウイルス感染拡大の対応に追われた年になりました。残念ながら新型コロナの収束は見通せない状況が続きます。21年も新型コロナへの対応は待ったなしの最重要課題となります。さらに東京五輪・パラリンピックが開催され、衆議院議員選挙は確実に実施されます。大統領選で混迷を極める米国、海洋進出を強める中国、対立が続く韓国、対話が実現しない北朝鮮など外交面でも難題は山積しており、9月に発足した菅政権の正念場は続きます。
 シンポジウムでは共同通信社の政治、経済、外信の3部長を講師に迎え、取材に基づいた最新情報を交えて2021年を解説します。

 

◆開催日   2020年12月9日(水)
◆会 場   崎陽軒本店4階 「ダイナスティー」
◆シンポジウム  午前11時 ~午後0時30分
◆昼 食     午後0時30分~午後1時30分

シンポジウム講師

◇ 会報に情報をご提供ください ◇

 

会報に情報をご提供ください

 

 神奈川政経懇話会では、毎月第2、4火曜日に発行している会報「政経かながわ」に、今秋から会員の事業や活動などを紹介する「会員情報コーナー」(仮)を新設いたします。ぜひ、情報をご提供ください。

 新たな事業展開や新商品の紹介、事業所の新設、地域とのつながりといった社会貢献、名物社員の紹介、人事、組織改革など、ご提供いただく情報のジャンルは問いません。必要に応じて当懇話会職員が取材にお伺いします。掲載は記事の体裁になります。掲載費用は不要です。

 まずはお気軽に電話またはファクスで事務局までご一報ください。ファクスの場合は連絡先、担当者名を必ず明記してください。

 

連絡先:神奈川政経懇話会事務局

小松 裕史

電  話 045(226)2121

 =平日午前10時~午後5時

ファクス 045(226)2122