2021年3月の定例講演会(YouTube配信)

演 題:東日本大震災から10年 -福島第一原発事故被災地の現状と課題-

日 時:2021年3月16日(火)午後0時30分~1時30分

講 師:飯舘村復興アドバイザー 前原子力規制委員会委員長   田中 俊一  

たなか・しゅんいち 1945年福島県生まれ。67年東北大学工学部卒。専門は放射線物理学。東北大で原子核工学を学び、当時の日本原子力研究所に入所。原子力規制委員会の初代委員長を務めた後、2017年12月から故郷の福島県で生活を始めた。一部を除いて避難指示が解除された同県飯舘村に住まいを構え、村の「復興アドバイザー」を務める。

1967年日本原子力研究所入所、企画室長、理事・東海研究所長、副理事長などを経て2006年日本原子力学会会長、07年原子力委員会委員長代理、10年高度情報科学技術研究機構会長。12年9月から17年9月まで原子力規制委員会の初代委員長。飯舘村復興アドバイザーには18年2月に就任した。

◇ 会報に情報をご提供ください ◇

 

会報に情報をご提供ください

 

 神奈川政経懇話会では、毎月第2、4火曜日に発行している会報「政経かながわ」に、今秋から会員の事業や活動などを紹介する「会員情報コーナー」(仮)を新設いたします。ぜひ、情報をご提供ください。

 新たな事業展開や新商品の紹介、事業所の新設、地域とのつながりといった社会貢献、名物社員の紹介、人事、組織改革など、ご提供いただく情報のジャンルは問いません。必要に応じて当懇話会職員が取材にお伺いします。掲載は記事の体裁になります。掲載費用は不要です。

 まずはお気軽に電話またはファクスで事務局までご一報ください。ファクスの場合は連絡先、担当者名を必ず明記してください。

 

連絡先:神奈川政経懇話会事務局

小松 裕史

電  話 045(226)2121

 =平日午前10時~午後5時

ファクス 045(226)2122