2018年12月講演会・交流会~シンポジウム「2018年の動向を読む」~

◆日 時            2018年12月10日(月) 11:00~

◆会 場   横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ 4階 「清流」

◇シンポジウム      11:00 ~ 12:30

◇交 流 会          12:40 ~ 14:00

【シンポジウム講師】

パネリスト

共同通信社編集局政治部長  松浦 基明(まつうら・もとあき)氏

1966生まれ、茨城県出身。早稲田大学法学部卒業。89年共同通信社入社。徳島支局、大阪支社社会部、政治部、政治部副部長などを経て、2016年ニュースセンター整理部長となり、18年から現職。

 

 

共同通信社編集局経済部長  高橋 直人(たかはし・なおと)氏

1964年生まれ、福井県出身。京都大学法学部卒業。89年共同通信社入社。大阪支社経済部、本社経済部、担当部長、副部長などを経て、2017年ニュースセンター整理部長となり、18年から現職。

 

 

共同通信社編集局外信部長  近澤 守康(ちかざわ・もりやす)氏

1964年生まれ、福岡県出身。同志社大学法学部卒業、88年共同通信社入社。横浜支局などを経て、プノンペン支局長、経済部、ワシントン支局次長、バンコク支局長。2017年ニュースセンター整理部長などを経て、18年から現職。

 

 

共同通信社編集局企画委員/皇室取材チーム長 山田 昌邦(やまだ・まさくに)氏

1963年生まれ。大阪府出身。法政大学法学部卒業。88年共同通信社入社。津支局、名古屋支社編集部、本社社会部、神戸支局次長、社会部次長、熊本支局長、社会部担当部長などを経て、2015年神戸支局長、17年から現職。

 

 

◆コーディネーター

神奈川新聞社取締役論説主幹  林  義亮 (はやし・よしあき) 氏

1952年生まれ。鹿児島県出身。大分大学経済学部卒業。89年神奈川新聞社入社。編集局報道部副部長、論説副主幹兼編集局編集委員、論説主幹、統合編集局長などを経て、13年取締役統合編集局長、15年から現職。

 

 

 

【12月の定例講演会・交流会】2019年は、4月30日に今上天皇が退位し、5月1日に皇太子殿下が新天皇に即位、新元号が施行されます。4月には統一地方選、6月にG20大阪サミット(20カ国・地域首脳会談)、7月には参院選と続きます。10月1日には消費税率が8%から10%に増税され、同時に外食・酒類を除く飲食料品などを8%に据え置く軽減税率が導入されます。2通りの税率に混乱が心配されます。9月から11月まではラグビーワールドカップが開催され、準決勝、決勝が日産スタジアム(横浜)で行われます。日米貿易協議や憲法改正の動きからも目を離せません。海外に目を向けると、朝鮮半島情勢、米国の保護主義と米中貿易戦争など懸案が山積しています。

重要事項が相次ぐ2019年を、共同通信社の政治、経済、外信の3部長と皇室取材チーム長が、最新情報を交えて予測します。交流会には講師も出席します。昼食をとりながらお話を直接聞くことができます。シンポジウムは定例講演会の開始時間とは異なりますのでご注意ください。

 

◇ 会報に情報をご提供ください ◇

 

会報に情報をご提供ください

 

 神奈川政経懇話会では、毎月第2、4火曜日に発行している会報「政経かながわ」に、今秋から会員の事業や活動などを紹介する「会員情報コーナー」(仮)を新設いたします。ぜひ、情報をご提供ください。

 新たな事業展開や新商品の紹介、事業所の新設、地域とのつながりといった社会貢献、名物社員の紹介、人事、組織改革など、ご提供いただく情報のジャンルは問いません。必要に応じて当懇話会職員が取材にお伺いします。掲載は記事の体裁になります。掲載費用は不要です。

 まずはお気軽に電話またはファクスで事務局までご一報ください。ファクスの場合は連絡先、担当者名を必ず明記してください。

 

連絡先:神奈川政経懇話会事務局

小松 裕史

電  話 045(226)2121

 =平日午前10時~午後5時

ファクス 045(226)2122