2019年6月の定例講演会/自然災害に備えよう~台風、豪雨、猛暑~/気象予報士・防災士/平井信行 氏

日 時 2019年6月14日(金) 午後1時30分~3時

会 場 崎陽軒本店5階「マンダリン」=横浜駅東口すぐ

講 師 気象予報士・防災士 平井信行 氏

ひらい・のぶゆき 1967年熊本県出身。91年東京学芸大学教育学部卒業。同年日本気象協会(~2003年3月)、04年NPO法人気象キャスターネットワーク代表(~09年12月)、05年からNPO法人富士山測候所を活用する会理事、06年株式会社ウイング、08年同取締役気象情報部長、14年同常務取締役気象情報部長。96年4月からNHKテレビ気象キャスターを務める。
気象予報士の地位向上を目的に03年に独立。気象予報士を各自治体に配置することが防災につながると訴える。マラソンなどスポーツを愛する体育会系気象予報士。日本一過酷ともいわれる富士登山競走を10回以上完走し、マラソン大会のゲストランナーとして走ることの楽しさも伝える。気象キャスターになるのが子供の頃からの夢。小学校教師の免許を持ち、学校に出向いて天気や地球環境、夢を持つことの大切さなどの授業も行う。
著書に「天気予報はこんなに面白い!」(角川書店)、「天気質問箱」(NHK出版)。

2019年5月講演会/消費増税を乗り切る企業の成長戦略/日本総合研究所副理事長/湯元健治 氏

日 時 2019年5月29日(水) 午後1時30分~3時

会 場 ホテル横浜キャメロットジャパン4階「フェアウィンドⅠ」

講 師 日本総合研究所副理事長  湯元 健治 氏

ゆもと・けんじ 京大経済学部卒。1980年住友銀行入行、94年日本総合研究所調査部次長兼主任研究員、98年 経済戦略会議事務局主任調査官、2004年日本総合研究所調査部長/チーフエコノミスト、07年8月 内閣府大臣官房審議官、09年8月日本総合研究所へ復帰、理事就任、12年6月同副理事長。07年から2年間、内閣府大臣官房審議官として政府の経済財政分析や経済財政諮問会議の事務局として規制改革、労働市場改革、成長戦略などを担当。近年ではスウェーデン・モデルに興味を持ち、スウェーデン型経済システムを研究。
また、中国国家発展改革委員会主催セミナー、上海金融セミナー
(金融当局主催)、人民大学コンフェレンスにパネリストとして招聘、中国研究にも注力。日経CNBC「News Core」レギュラー・コメンテーター。経団連「経営・労働政策委員会」アドバイザー会議委員、言論NPO評価委員。

 

 

◇ 会報に情報をご提供ください ◇

 

会報に情報をご提供ください

 

 神奈川政経懇話会では、毎月第2、4火曜日に発行している会報「政経かながわ」に、今秋から会員の事業や活動などを紹介する「会員情報コーナー」(仮)を新設いたします。ぜひ、情報をご提供ください。

 新たな事業展開や新商品の紹介、事業所の新設、地域とのつながりといった社会貢献、名物社員の紹介、人事、組織改革など、ご提供いただく情報のジャンルは問いません。必要に応じて当懇話会職員が取材にお伺いします。掲載は記事の体裁になります。掲載費用は不要です。

 まずはお気軽に電話またはファクスで事務局までご一報ください。ファクスの場合は連絡先、担当者名を必ず明記してください。

 

連絡先:神奈川政経懇話会事務局

小松 裕史

電  話 045(226)2121

 =平日午前10時~午後5時

ファクス 045(226)2122