2021年2月の定例講演会

演 題:仕事への誇り・使命感~福島第一原発事故復旧の現実~

日 時:2021年2月15日(月)午後1時30分~3時

会 場:ロイヤルホールヨコハマ2階「ヴェルサイユ」

講 師:関電工特別顧問 山口 学 氏

やまぐち・まなぶ 1946年二宮町生まれ。二宮町立二宮小学校、湯河原町立湯河原小学校、湯河原町立湯河原中学校、県立小田原高等学校、法政大学法学部卒業。68年東京電力株式会社に入社。茨城支店長、取締役神奈川支店長などを歴任し、2005年から株式会社関電工代表取締役社長、12年から代表取締役会長に就任し、17年から現在まで特別顧問として活躍している。

福島第一原発事故 2011年3月11日に発生した東日本大震災の地震と津波により、東京電力福島第一原子力発電所で電源喪失、冷却機能喪失が発生、放射性物質が大気中に放出した事故。廃炉に向けた取り組みが進む。