2019年3月講演会/安倍1強と改憲議論~統一地方選から参院選へ~/政治評論家/有馬 晴海 氏

日 時 2019年4月22日(月) 午後1時30分~3時

会 場 ロイヤルホールヨコハマ5階「リビエラの間」=みなとみらい線「日本大通り駅」出口3

講 師 政治評論家  有馬 晴海 氏

ありま・はるみ 立教大学卒。リクルート勤務を経験し、1985年国会議員秘書となった後、96年に政治評論家として独立。テレビやラジオで政治評論やコメンテーターとして活躍しているほか、週刊誌やスポーツ紙で連載記事も執筆している。豊富な人脈を持ち、さまざまな裏話を披露、その歯切れの良い話しぶりには定評がある。政治勉強会「隗始(かいし)塾」を主宰し、国民に分かりやすい政治を実践する。ポスト小泉レースで用いられた「麻垣康三(麻生太郎、谷垣禎一、福田康夫、安倍晋三の4氏)」の名付け親でもある。